じゃりんこチエを見返してみた

子供の頃に再放送で見ていたアニメ「じゃりんこチエ」がネットの動画サイトで無料配信されていたので1話から順に見ています。子供の記憶って曖昧なんだなと、改めて実感します。一番の驚きは暴れてばかりいる主人公の父親が、てっきり酒乱なのだと思っていたのですが、下戸で一滴もお酒を飲めないということでしょうか。お酒を飲んだから人が暴れるなんて偏見の目で見てはいけませんね(笑)子供の頃にはわからなかった楽しさが溢れていてすっかりはまってしまいました。

 

基礎体温計 通販 おすすめ

 

じゃりんこチエで描かれている家族は少し特別な設定ですが、家族が家族を思いやる気持ちや大人から子供に伝えられていること等はどれも社会生活にとって大切なものばかり。昔のアニメって最近の深夜にやっているアニメと違ってこういう大切なことを子供が知らず知らずに学べるようにできていたんですよね。こういった家族そろってお茶の間で見られるアニメがどんどん増えていく事を祈っています。